株式会社セレクトホーム > セレクトホームのスタッフブログ記事一覧 > これからの戸建て購入にオール電化はおすすめ?メリットや注意点とは!

これからの戸建て購入にオール電化はおすすめ?メリットや注意点とは!

カテゴリ:マイホーム知っ得情報『購入』

これからの戸建て購入にオール電化はおすすめ?メリットや注意点とは!

戸建てのマイホーム購入にあたっては、毎日の生活を支えてくれるエネルギーについてもしっかりと考えておきたいものですよね。
今回は、オール電化の戸建てのメリットや注意点について見ていきたいと思います。
戸建ての購入をご検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

未来に向けたエコな暮らし?オール電化の戸建て購入におけるメリット

今から戸建てのマイホームを購入するのなら、エネルギー効率のよい家づくりはもちろん、国が掲げている長期優良住宅やZEH(ゼッチ)なども視野に入れて、電気・ガス・水道などのインフラについて考えておきたいですよね。

2000年代に電気式給湯器である、「エコキュート」が登場してから加速してきた住まいのオール電化システム。
現在は、「IHクッキングヒーター」「電気式給湯器」「床暖房」など、電気をエネルギー源とするシステムを導入した家がオール電化と呼ばれています。
オール電化の一番のメリットは、「エネルギー効率がよく環境にやさしい」ことです。
とくに、太陽光発電システムや蓄電器を導入する場合は、自家発電で家の中で使うさまざまなエネルギーをまかなえるというメリットもあります。
また、光熱費を一本化できること、災害時の復旧スピードが比較的早いことも魅力です。
そのほか、IHクッキングヒーターはガスコンロと比べるとおうとつが圧倒的に少ないため、「キッチンまわりのお手入れが楽になる」というメリットもあります。

オール電化の戸建て購入における注意点とは?

オール電化のデメリットとなってしまうのは、自然災害などが原因となって停電が起こってしまう時です。
太陽光発電や蓄電池などがある場合は別ですが、IHクッキングヒーターや電気式給湯器などをはじめとする、家の中の設備が使えなくなってしまうことがあります。
また、これまでにガスコンロしか使ったことのないご家庭などは、新たに、お鍋やフライパンなどの調理器具をIHクッキングヒーターに対応しているものに買い替える必要があるかもしれません。
そして、オール電化は初期費用がかかる点も押さえておきたい注意点です。
長い目で見ると特別費用がかさむというわけではありませんが、「IHクッキングヒーター」「エコキュート」「蓄電池」などは初期導入費用が高額となります。
総合的に判断して、自分たちがどう感じるかという点や環境を考えた場合にどちらがよさそうかという点などに着目して、オール電化住宅にするかどうかを検討するようにしましょう。

オール電化の戸建て購入における注意点とは?

まとめ

戸建て住宅の購入にあたっては、住まいの立地条件や間取りもしっかりと判断するべきポイントとなりますが、毎日の生活に大きく関わってくる電気やガスなどのエネルギーについてもきちんと考慮しておきましょう。
今回ご紹介させていただいたオール電化のメリットや注意点も参考にしながら、後悔のないマイホームづくりを目指してくださいね。
福山市の不動産なら私たちセレクトホーム福山店へ!
クイック事前審査など、お客様のご要望を叶えるべく全力でサポートいたしますので、お気軽にご相談ください!
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|三原市のふるさと納税への取り組み!返礼品や寄付金の使い道とは?   記事一覧   マイホーム購入時に活用してほしい住宅性能表示制度についてご紹介!|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約